女性の多くが悩む症状|妊娠しててもオシャレしたいなら┃マタニティウェアにこだわろう

妊娠しててもオシャレしたいなら┃マタニティウェアにこだわろう

女性

女性の多くが悩む症状

靴

引き起こされる要因

若い女性を中心に、現在、外反母趾という足のトラブルが増えています。これは、足の親指が通常よりも外側に曲がってしまう事です。強い痛みを感じるので、日常生活を快適に過ごせなくなります。外反母趾が引き起こされる要因は、履いている靴が足の指に大きな負荷をかけるからです。近年では、ファッションとして先の細いハイヒールを履く女性は多く見られます。見た目にはとてもオシャレですが、指に大きな負担を与えてしまいます。それで、徐々に指の骨が負荷に耐え切れずに、内側に変形していくのです。外反母趾の恐ろしい所は、体のありとあらゆる場所で歪みを引き起こすことです。指の変形により足裏が不安定になることで、全身の筋肉、体重のバランスが崩れるからです。なので、女性の方は靴選びに細心の注意が必要です。

毎日の生活でできる予防

毎日の生活で外反母趾を予防するには、きつい靴を履き続けないことが大事です。特につま先が細いハイヒールを長時間、履くと、足の指が不自然な形に曲がりやすいです。なので、対策としては、仕事等で履かなければならない時だけ履くようにします。そして、履かなくてもいい時は、スニーカーなど負担がかからない靴を履くと良いです。外反母趾の予防には、用途によって靴を履き分ける事が大切です。その他にも、日頃からマッサージで、足への負担や疲れを取り除くようにするといいです。というのも、足に疲労が溜まると、痛みを庇うために無意識に不自然な歩き方をするからです。その結果、足への負担を増やして、親指の変形を助長してしまいます。